FC2ブログ

八巻*クリスマスパーティ

Mele Kalikimaka🎄✨ 八巻です😊
皆さまXmasはいかがお過ごしでしょうか♪
教室では一足早く、12/15(日)にクリスマスパーティーが開かれました🎉

1.jpg

今年の会場は池袋にあるホテルメトロポリタンです✨
今日はその様子を報告したいと思います😊

今年のクリスマスパーティーでは、「来年のハラウTシャツ限定色を皆で選ぼう❣️」企画が開催され、物販コーナーの横には候補色の見本がかけられていました👚✨
2.jpg
3.jpg
「何色が良いかな~」「この色かわいぃ~、あ、この色もいい~」なんて声も聞こえ
てきましたよ(笑)
さて、何色に決定したのかな❓ 来年のお楽しみですね☺️

他にも物販コーナーがあったり
4.jpg
会場の皆さんを見回していたら、なんとなんと❣️
5.jpg
かわいいケイキちゃん達のお姿が・・・
小ちゃいサンタさん、可愛すぎます🤶🏼✨

さて、いよいよパーティーの開始です❗
各クラスが踊りを披露していきます✨
Kahikoクラスあり、イベント用の合同クラスあり、皆お気に入りの衣装でステージに上がります♪
6.jpg
7.jpg
途中、 ♪Papalina Lahilahi(今年の課題曲)は初級も中級も、ハラウ全員で🎶
8.jpg
やはり皆で踊るって楽しいですね☺️
インストラクターと、最後には先生も✨
(諸事情により、インストラクターが1名おりませんが…😅)
9.jpg
10.jpg
そして踊りの後は、楽しみなお食事タイム🍽✨
11.jpg
ホテルメトロポリタンのご配慮で、ハワイアンメニューを用意してくださいました🌺
前菜の盛り合わせから始まり、ポキやシュリンプ、もち粉チキンにスペアリブ🍖
とても美味しかったのに、なかなかボリューミーでスペアリブは1本しか食べきれませんでした

美味しいお料理にお腹もふくれた後は、皆さまお待ちかね「プレゼント抽選会」です🎁✨
今年は なんと、ハズレなし!!
何が当たるかな~🤗13.jpg
14.jpg
ここでもケイキちゃんは大活躍です(笑)

賞品の目玉はなんといっても先生のプライベートレッスン券🔖✨
そしてハワイアンジュエリーエリー⚜️✨ 今年のプライベートレッスン券を引き当てたのは~、初級の生徒さんでした❗
15.jpg
16.jpg
マンツーマンでレッスンを見てもらえるのは貴重ですね、頑張ってください💪✨

そしてハワイアンジュエリーは2つ用意してくださっていたのですが、引き当てたのはどちらも初参加の生徒さん‼️
まさにビギナーズラック🍀✨
(私は十何年も参加しているのに、一回も当たったことがありません・・・)

さて、楽しい時間も束の間、パーティーも終わりの時間です😆
最後は皆で♪White Christmas を踊って楽しく終了🎄❅*°
17.jpg
毎年Xmasは楽しく踊って、楽しく食べて、楽しく喋って、、、1年で一番笑顔が飛び交っているんじゃないでしょうか😊✨
残すは来年に向けてカウントダウンですね🌅
今年も1年お疲れ様でした♪
2020年、皆さまにとって良い一年となりますように✨
それでは、良いお年を🤗

八巻*新宿ナウパカ

Aloha❗️八巻です😊

8月に入りましたが、皆さま夏バテなどされていませんか?

熱中症にはくれぐれもお気をつけて、喉が乾いていなくても、
こまめに水分補給していきましょうね!

8月といえば、お盆がありますが(中には7月にお盆を迎える地域もあるようですが…)、
お仕事がお休みになる方、帰省される方もいらっしゃると思います。
夏祭りや、花火大会に行かれる方もいらっしゃいますかね✨

ハワイでも、「ボンダンス」と呼ばれるものが
各地の寺院で開催されるのも夏の風物詩となっているようですよ🍧


さて、今年は台風も多い気がしますが、先日の私のレッスン日も、
まさに台風が近づいてきておりました🌀

皆さんレッスンお休みされるかな~、と思いながらも新宿スタジオに行ってみると、
お休みの方も何人かいらっしゃいましたが、結構な人数の生徒さんがいらっしゃいました♪

私が担当しているナウパカクラスも、通常どおりのレッスンです🎵
現在は秋のオリオリパーティーに向けて、3曲を練習中です!

180801_01.jpg 

最近教え始めた曲は♪Ka Pilina 
この曲は、とても美しい女性「ライエイカヴァイ」の伝説を元に作られた歌で、
歌の中には3種類の鳥が登場します🕊
振付の中にも色々な鳥のモーションが出てきますので、
ひとつひとつキレイな鳥の形になるように、皆で頑張っています✨

180801_02.jpg 

現在のナウパカは6名のメンバーが在籍しておりますが、この写真は、
メンバーの中に5年記念のハートのチョーカーが教室からプレゼントされたときの1枚✨
入会してから、1年・2年・5年・10年・15年と節目ごとに記念品を頂けるのも、
この教室の素敵なところです❤

ナウパカはオプションクラスの前後の時間帯ですので、
他のクラスの方々も、振替にいらしてください😊

体験レッスンの方も、いつでもお待ちしておりますので、
どうぞお気軽にいらしてくださいね♬*゜

八巻* 迫力のタヒチオラ✨

Aloha❗️ 八巻です🤗 

今年は桜の開花が早く、もうすでに葉桜になってきておりますが、
皆さまはお花見に行かれましたでしょうか? 

私もいつものお散歩を一足伸ばして、中目黒まで夜桜を見に行ってまいりました🌸

180401_01.jpg 

今年は東京の満開がちょうど週末だったので
皆さんも色々お出掛けされたのではないでしょうか🍡

桜というと年度の区切り、卒業と、
また新たな1年のスタートというイメージですよね✨

私たちのハラウでも、新年1月から新曲が始まっておりますが、
各クラスともそろそろ2曲目がスタートしている頃かと思います♪♪

また、古典フラのカヒコも4月から新曲がスタートします!
新しい曲が始まると、わくわくしますよね🎶
頑張りましょう‼️



そしてそして、2月からはオプションクラスとしてタヒチアンのクラスが始まりました✨  
初めてタヒチアンダンスを習う生徒さんもいて、皆でとても頑張っています💪

ちょうど先日、タヒチの有名なダンスチーム、Tahiti Ora の日本公演がありました! 
もちろん、私も観てきましたよ~❤

今年の Tahiti Ora Japan Tour のテーマは「Tahiti Nui -偉大なるタヒチ-」 

3万年以上前にポリネシアンの祖先たちが海原への航海に出たところから物語は始まりました⚓

タヒチアンを観るといつも感じますが、あの高揚感のある打楽器のリズムを聴くと、
体の中から自然とテンションが上がるんですよね ⤴︎⤴︎
さらに踊りが素晴らしい
全身がとても柔らかく、かつ力強さも感じて、スタートからとても惹きこまれました。 

物語は続き、紀元前1世紀から紀元後2世紀にかけて、
「人類の大地」と呼ばれる後のマルケサス諸島に上陸、
数世紀後にはハワイ諸島を植民地化。
ハワイでは音楽と踊りの文化が大いに発展した。。。
というところでタヒチアンダンサー達のフラが始まりました❗️

私たちも馴染みのある曲、♪イポレイモミが男性ダンサーによって意味深に踊られたと思えば、
女性ダンサーたちによるイリイリを使った♪ナアレオニイハウも🎵 
やはり、知っている曲を披露してくれると見ていても楽しくなります♪ 
タヒチアンダンサーによるフラも、色っぽくてなかなか素敵でした✨

その後、物語はイースター島の発見や、スペイン人たちがファトゥ・ヒヴァ島を発見し
多数の死者を出したこと、宣教師に支配され、
ダンスやポリネシアの神々の崇拝を鎮圧されたことを伝えていきます。 

休憩を挟んだ後半は、タヒチアンダンスが息を吹き返し、発展を遂げ、
伝統に止まることなく振付、音楽、衣装に至るまで
飽くなき追及は続き、生き続ける・・・と、圧巻なダンスが次々と続きました👏✨

180401_02.jpg 


男性も女性も8名ほどのメンバーで次々と衣装やフォーメーションが変わっていくのも
観ていてとても惹きこまれました♡♡♡
出演者の皆さま、トータル何曲踊ったのでしょうか💦
あれだけ踊り続け、合間に衣装もチェンジして、
相当なスタミナがないと演じきれないのではないかと…👏🏻👏🏻👏🏻 

私たちも、練習あるのみ❗️ですね(笑) 
頑張りましょう‼️

八巻* Christmas!!

皆さま Aloha~  八巻です!

今年の秋は雨が多かったですね
私のレッスンがある土曜日も、雨の日が多かった気がします。

11月末は久しぶりに土日とも晴天で、スタジオからもキレイに富士山が見えました
171201_01.jpg 

皆さんも新宿スタジオに来たときは、富士山見てみてくださいね

冬は空気が澄んで景色や夜空がキレイに見れるので、私の好きな季節です

そしてそして、いよいよ12月になりましたね~🎄

ハワイのX'masといえば、「Honolulu City Lights」✨ 
思わず ♪Honolulu City Lights を口ずさんでしまうのは私だけでしょうか😅

今年は12/2から約1ヶ月間、ダウンタウンが
イルミネーションとクリスマスデコレーションで彩られます✨
171201_02.jpg 

メイン会場となるのが、ホノルル・ハレ(ホノルル市庁舎)。

初日には15mを超える巨大なシンボルツリーの点灯式とパレード、
ライブなどイベント盛り沢山のオープニングナイトが開催され、
テレビやネットで生中継されるそうです📺 
171201_03.jpg


シンボルツリーの隣には6.4m、重さ2tの巨大なシャカ・サンタと、
その奥さまトゥトゥ・メレ(ミスター&ミセス・サンタクロース)が♪ 
サンタさん、胸元はだけてます(笑)
夫婦揃って足は裸足、奥さまの髪にはハイビスカス、
腕にはハワイアンジュエリーとは、さすがハワイ🌺
171201_04.jpg 

さらにツリーの脇にはスノーマン達が⛄ 
マフラーと手袋をしているのに、麦藁帽子にサーフボード。
手にはシェイブアイス!おもしろいですね😊

171201_05.jpg 

デコレーションのテーマは数年おきに変わるそうですが、
今年のテーマはホノルル動物園だそうですよ。 

市庁舎の中では様々なツリーが並んでいて、どれも個性的で楽しそうです。 
171201_06.jpg

また市庁舎横の広場では、フードトラックが軒を並べていいます。
マラサダ、
フリフリチキン、
ハンバーガー、
ガーリックシュリンプ、
シェイブアイス、、、食べたいです😁
171201_07.jpg


12月は師走というくらい、なかなか忙しいですが、
機会があれば行ってみたいですね♪ 

さて、私たちの教室もツリーなどが飾られました🎄✨
クリスマスパーティーまで1ヶ月切りましたね! 
参加される皆さん、踊りは仕上がってきてますか? 

今年は1年間練習してきた♪Ka Nani A'o Kau がゲリラで流れますよ~🤗 
♪Ka Nani A'o Kau がかかったら、舞台の上の皆さんも、
お席にいる皆さんも、お喋りしている皆さんも、Stand Up!!
皆でLet's Hula!ですよ~❗

(Honolulu City Lightsの写真は全て公式HPより)

八巻*Lei

Aloha~♪ 八巻です😊

暑さも厳しくなってまいりましたが、皆さま体調は崩されてませんでしょうか?
エアコンも使用するようになり、風邪をひかれる方も多く見られますし、
また夏バテで食欲が落ちたり、冷たいものに偏ったりしがちですので、
皆さまお気をつけくださいね。 

さて7月に入り、私の担当しているナウパカクラスでは
入会して満5年になる生徒さんがいらっしゃいました❗️
教室から贈られる5年記念のチョーカーをお渡しさせていただきました♪
170716_01.jpg 

ハート型のシェルの可愛いチョーカーです✨

5年・・・長いようで、あっという間でしたね😊


ちなみに、教室からは1年・2年・5年・10年・15年・・・
と記念品が頂けます✨ 
毎週通うのも楽しみになりますね♪


さて、ハワイで贈り物といえば“レイ”を真っ先に思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。 

皆さんは生花のレイをかけてもらったこと、ありますか? 
私は何度か生花のレイをかけてもらう機会がありました。
クラス仲間でハワイに行ったときには、仲間の1人の誕生日が近かったので、
皆でチャイナタウンに行き、こっそり生花のレイを買って、
ランチにパンケーキを食べながらお祝いをしたこともありました♩♬*゜

170716_02.jpg 
生花のレイは、首に触れたときのみずみずしい感触と、花の素敵な香りと、
もう自然に気分が上がりますよね🌺✨

美奈子先生もたまに生花のレイを作ってスタジオにお持ちくださいますが、
色々な花のレイを見ると可愛くて、思わず笑みがこぼれます😍✨

今年の発表会では
生花のレイを自ら作って身につけて踊る”オプションクラスもありますので、
発表会が楽しみですね❗️❗️

ということで、今回はハワイの“レイ”について簡単に調べてみました💡
 

今日のレイは誕生日や記念日などの祝福・愛情・歓迎の場面で欠かせませんが、
レイの起源はポリネシアの島々から12世紀頃にハワイにもたらされたものだとされているようです。

自然崇拝の民族であるハワイの人々はレイを身につけることで
自然の力を受け取ることができると考えられていました。

当時は魔よけ、厄払いの目的や、神様への捧げもの、
地位や家系を表すためのものが多かったようです。

フラを披露する際、お祝いや感謝の気持ちを表したり、
アクセサリーとしてハワイでは古代から生活に欠かせないものとなっています。 

レイは首にかけたり、頭に巻く装飾品の総称で、その素材には様々なものがあります。
初期のレイは、貝殻、イノシシの牙、骨など様々なものが使われていました。
鳥の羽根を使ったものは、かつては位の高い人のみが身につけることを許されていました。
また身体を癒すために、海藻で作ったレイを身にまとうこともあったようです。

また結婚式で男性が身につけるのは、マイレの葉を繋いだレイ、女性は香りの高いピカケが用いられます。

170716_03.jpg 
写真は、たまたまクラスメイトがハワイで挙式したときに居合わせたので、
思わずパチリ📷✨ 
プルメリアのブーケも可愛いですね♡

現在では草花、木の実など植物のレイが主流ですが、
紙、毛糸、リボン、セロファン、キャンディなどのレイもあり、
1ドル札で作ったレイなども出回っています。 


<レイのエチケット> 

◆レイを贈られたら、拒否してはならず、貰った人の前では外してはいけないと言われています。 
 贈られたレイを身に付けないのは失礼だとされるため、卒業式の時、親戚や友人の多い卒業生は、
顔が隠れるほどレイを受け取る人もいるそうです。
もし、目が見えないほどレイを受け取ったら、腕に通してもよいとされています。 
アレルギーがあったり、かけられない理由がある時は、
配偶者などがいる時は代わりにその人達に、
ミュージシャンなどはギターやマイクにかけたりもします。 
  
◆レイは、贈られた人から首にかけてもらうもので、手で渡すのは運が悪いとされます。 
  
◆レイは、贈られた日だけ身に付けるもので、数日にわたり身に付けるのは運が悪いとされます。 

◆贈られたレイを別の人に贈るのは、卒業式や誕生日など、
本人が身に付けられないほど贈られた時のみ許されますが、
一度本人が身に付けてから、別の人に贈るのがエチケットだとされています。 
  
◆妊婦にレイを贈ってはいけないとされています。
妊婦にレイを贈ると、生まれる子供の運が悪いと言われています。
贈る時は輪になっていないオープンのレイを贈ります。 
  
◆ハラの実は、何かが終わり、新たなことが始まることを象徴するため、
新年に贈るレイですが、政治家に贈るのは失礼だとされています。 

◆使用した後は捨ててしまうのではなく、糸をほどいて自然に返すものだそうです。 

なるほど~😲と思うことが私はありましたが、皆さんはどうでしたでしょうか。 

そういえば、マウナルアも演奏するときにはレイをしてました🌸
170716_04.jpg 

今年は先生やインストラクターが
各クラス曲の題材となっている花について色々と調べておりますので、
発表会前にそちらも楽しみにしていてくださいね♪ ✨

発表会のリハーサルまであと半月。

そろそろフォーメーションの練習も入ってきて大変だと思いますが、
皆で力を合わせて頑張りましょー❗️❗️