FC2ブログ

深川*ククイ

こんにちは。深川です。

フラを初めて1年が経つとハラウからプレゼントされる記念品のククイのペンダント

201302140055000_20130215105943.jpg

私も1年経った時に、インストラクターの方から首にかけてもらいました

1年続けられた嬉しさとクラスの友達におめでとうと拍手をしてもらったことが、
ちょっと照れくさかったそんな思い出があります。


みなさんはどのような思い出がありますか?

先日、1年経った生徒さんにククイの記念品をお渡ししました。

その時、「ククイって何ですか?固いけど…石??」と質問されました。

201302140105000.jpg


確かに固いし、石っぽいかも・・・と思いつつ、

「ククイは木の実なんですよ」とお伝えしました。

すると別の方から、「木の実ってこんな色してるんですか?

確かに、見た目は黒に白い模様のようなものが入ってる
でもハワイのビショップミュージアムでククイのレイを作った時は
茶色とかクリーム色っぽいのもあったし…本当はどんな色なんだろう??


「今度調べてみますね」と私。

するとまた別の方から、「表面ってこんなに凸凹してるんですか?

記念品のククイは凸凹しているけれど、オラパの残念賞のククイのゴムはツルっとしてるし…???

「それも調べておきますね」

「木の実ってことは食べたりできるんですか?

フラソングでククイから取れるオイルで家の明かり(ランプ)や灯台の明かりを灯したのは
聞いたことはあるけど、食べられるのか…?????

もうお手上げです。


…ということで、意外と知らないククイについて調べてみました。

201302140114000.jpg


ククイはトウダイグサ科の木で、ハワイ州の木として指定されています

ククイの実は4㎝~5㎝の丸い実で、内部にハート型の仁が入っています。

この仁が私達が目にしているククイの実。

若い実は白く、成熟した実は黒いそうです。

とても固くて表面が凸凹しているようです。

さらに仁の中の白い部分をローストして砕き、ハワイアンソルトを混ぜたイナモナは、
調味料として今でもレストランなどで使われているそうです

この他、トーチライト(たいまつ)などの燃料になったり、下剤として効き目を発揮したり…。

そんなククイの実はハワイの人々を助け、守る実として大切にされ、
魔除けのお守りとしても用いられるようになったそうです


かわいいだけではないククイの実。

ハワイの人々の生活にも身近に関わっていることがわかりました