FC2ブログ

八巻*メリーモナーク

皆さま Aloha~ 八巻です

だんだんと暖かい日も多くなり、春が近付いてきた感じがしますね
東京も桜の開花宣言がありました!
そろそろ満開の桜もあるかもしれませんね
最近は桜とともに目にするのが、イースターの催し物ではないでしょうか。
「イースター・サンデー」とはキリストの復活を祝う日で、
よく目にする「タマゴ」や「ウサギ」(沢山の子どもを産むことから)は
生命の象徴なのだそうです。

さて、イースターの時期といえば、、、

メリー・モナーク・フェスティバル ですねー
皆さま毎年楽しみにしていると思いますが、フラを始めたばかりの方などは、
もしかしたらご存知ないかもしれませんので、今回ご紹介したいと思います

2016040101.jpg


メリー・モナーク・フェスティバル というのは、
ハワイ島ヒロで開催される世界最高峰のフラ競技会です。

Merry Monarch とは「陽気な君主」という意味で、
デイビッド・カラカウア王のニックネームです。

カラカウア王は19世紀ハワイ王国時代の王様で、
衰退していたハワイの言語や文化を復活させ、
またキリスト教宣教師によって禁止されていたフラを復活させ、
新たに西洋音楽を導入したフラの流れを奨励し、フラを消滅の危機から救いました。
音楽と踊りをこよなく愛したカラカウア王の意思を引き継ぐことを目的として
「メリー・モナーク」がフェスティバル名となったそうです。



メリー・モナーク・フェスティバルは毎年、イースターの日から1週間開催されるのですが、
このイースター・サンデーって毎年日にちが違うんですよね
ただでさえ、日本は年度末で多忙な時期でもありますし、
生で観たい気持ちは強いものの、なかなかハードルが高い…

行ける方はぜひ一度は生で観てみてはいかがでしょうか

でも私のように現地に行けない方は、「KFTV」でライブ動画を観ちゃいましょう

今年は、日本時間で
ミス・アロハ・フラ 4/1(金)13:00~19:00
団体カヒコ     4/2(土)13:00~19:30
団体アウアナ 4/3(日)13:00~20:00

に観ることができますよー♪

ミス・アロハ・フラ
女性ソロ部門の競技です。各ハラウの代表として選ばれた女性がソロで踊ります。
18~25歳であること、未婚で子どもがいないことが最低条件です。
最初にカヒコ(古典フラ)が競われ、続いてアウアナ(現代フラ)、審査、授賞式となります。
カヒコ、アウアナの総合得点の高いダンサーがミス・アロハ・フラに輝きます

団体カヒコ
女性グループ、男性グループがランダムに出場する古典フラの競技です。
打楽器とチャントに合わせて踊る神聖なフラが観れます。各グループの持ち時間は7分で、
オリ(祈り)、カイ(入場の踊り)、メレ(演舞)、ホイ(退場の踊り)で構成されます。

団体アウアナ
カヒコの出場グループが同じ順番でステージに上がり、
生演奏の歌と音楽に合わせて踊る現代フラ競技です。
カヒコと同じく持ち時間は7分で、
カイ(入場曲)、メレ(演舞曲)、ホイ(退場曲)で構成されます。
アウアナ競技後に、審査、授賞式と続きます。


ハラウによっては大会前に「カプ」と呼ばれる戒律を設け、禁酒や禁欲、禁煙、
また一部食べるものも制限するハラウもあるそうです。

また、出場するハラウはまず初めにキラウエアの火の女神ペレの住処を訪れ、
会期中無事に過ごせるように祈りを捧げるそうです。

以前、優勝最有力グループの演技中、雷による停電で演技は中止となりましたが、
このグループは「ペレの怒り」としてやり直しをせず、
優勝できなかったというケースもあったとか。。。
ペレに対する畏敬の念は大きいのですね。

ちょうど私たちも、カヒコでは「アイアラオペレ」のレッスンが始まりましたね
カヒコ受講している方はペレを想って踊りましょう!

カヒコ受講していない方も、ちょうど新曲に入ったばかりなので、
今からでも参加お待ちしてますよ


さてさて、メリー・モナーク・フェスティバルといえば、
ミス・アロハ・フラに輝く方は素敵な人ばかりですよね

先日の連休、赤坂サカスではイースターイベント「ママサカス2016」で
「Hula Hula Sacas」というハワイアンイベントが行われていました。

最終日には歌姫ナタリー・アイ・カマウウさんが
夫のイオラニ・カマウウさんと素敵な歌声を披露してくれていましたよ。

2016040102.jpg

ちなみに夫のイオラニさんのアロハシャツ・・・どこかで見覚えがありませんか?
昨年の発表会で演奏してくれたマウナルアの方々と同じですね(


ナタリーさんは ナ・ホク・ハノハノ・アワード(ハワイ最大の音楽賞) で
最優秀女性ヴォーカリスト賞を受賞しており、
グラミー賞にもノミネートされるなど歌姫としての活躍はもちろん、
ダンサーとしても1990年にミス・アロハ・フラに輝いたこともあるんです!

先日のヴァレンタイン・コンサートでは、
ティアレクラスとピカケクラスが合同で「ノヒリエ」を踊りましたが、
ナタリーさんの生歌で踊れるなんて貴重な機会でしたね

2016040103.jpg


ステージではカヒコも歌ってくれたり、イオラニさんと仲良く歌中にKissをしたり、
最後には ヒールを履いた足が痛くなっちゃった とヒールを脱いで
ハナホウ(アンコール)を歌ってくれた後、裸足のままヒールを持ってルンルン
バックステージに帰っていく姿はとてもCuteで、観ていた私も幸せな気持ちになりました

今年のミス・アロハ・フラは誰に輝くのか…
楽しみですねー