FC2ブログ

ハワイ*ツアー1日目

ハワイからブログ更新!高月です

ツイッター張りに更新しますといいつつ、携帯でネット接続してUPしようと思ったものの
海外のパケット通信は大変なことになるという現実的な問題から、
2日目の夜になってしまいましたゴメンナサイ

というわけで、持参のノートPCからやっとの更新です
楽しみにしてくれていた方、おまたせしました!


今回のハワイ旅行は11月末頃に案内するというギリギリ決定だったのに、
たくさんの皆さんとご一緒できることになりました

お互いバラバラで知らない人同士も多いけど、そこは旅行の醍醐味!
空港を出るころにはすっかりみんな馴染み気味になり、
やっぱりハラウの仲間なんだなーって密かに一人で感動してたのは内緒です



さてさて、まず1日目…

空港で始めての顔合わせ&チェックイン後のお茶会で自己紹介などし、
出発しましたいよいよレイマカマエツアーの始まりです

機内の席順は航空会社の方が適当?に決められたのか、みんなバラバラになりつつも
お隣同士の方とひそかに親睦を深め、あの人のあんなことやこんなことを知ったり、
楽しく進みました
到着日の夜に先生が連れて行ってくださるレストランで、先生がウェルドンに
事前にお電話をして予約してくれて、踊りも踊れることになっていたので、
機内で着席しつつ小さくモソモソと練習している人が多数いました…(笑
たぶん周りには目立ってなかったはず…と思うものの(隣の人とかは気が付いてますが)、
時折、高いところでプアをしていたのを、後で後ろの席の生徒さ人に
「プアがにょっとでてきた!」と言われたり…

そんなんで、いつもは長いと感じる飛行機も、
「もう?!」という位、あっという間にオアフ島に到着です

ホテルで先に行かれてた先生が真っ先に出迎えてくださり、みんなホッと一安心
そのあと、昨日から行ってた先行組も合流で、メンバーは翌日来る1名を除いて集まりました♪

到着後はまだチェックインができないのは事前調査で知っていたので…
荷物を預けて、前々から計画していたイオラニ宮殿に出発!
ここは吉田先生が事前に勉強してきてくれて、知らなかったことなどガイドしてくれました

ハワイツアー1日目

イオラニ宮殿を終えたら、夜のディナーまで各自自由行動
私と何人かの皆さんでチャイナタウンにある、先生お勧めの飲茶のお店に行きました!
帰りの車ではみんな苦しい~といいつつ、少し元気が復活


夜は今回の旅行の大特典*城先生お勧めの「ハワイ生演奏が聞ける素敵なお店」へ!
今日は、あのWeldon Kekauohaさんが演奏していくれているお店です♪


夕方~先生がMaunaluaと発表会の打ち合わせがあったので、
私たちだけで先にディナーへ向かいました
ちょっとしたハプニングがあったものの、無事着席&Weldonの演奏にうっとり…
ハワイのお酒(パイナップルとか刺さってる青い色のお酒…名前忘れました)を飲みつつ、
海から来る涼しい風を感じつつ、Weldonの歌声を聞いて…
贅沢&幸せすぎる~!とみんなでしっとり

ハワイツアー1日目

その後、先生が到着したらWeldonも気が付き、1ステージ後はテーブルまで来てくれました
ハワイへ行く前は先生がWeldonに踊らせてくれるよう頼んでくれると言って下さった声に
ハワイ組はかなり喜んでいたものの、実際お客様は満席のハワイで踊るのは
もう嬉しすぎるような緊張するような…不安が混じる不思議な気持ちでした!
そしてWeldonが2ステージ目で、先生とハラウを紹介してくださり、
まずはみんなが踊れると練習してきた
「Papalina Lahilahi」から!

踊ってるシーンはカメラマン多鶴子も踊っていたのでないのですが・・・
ビデオはありますので、その画面を貼り付けますね*
動画はまた生徒ページにでもupしたいと思います♪

ハワイツアー1日目

曲終了後、客席から「Hana Hou!」コールが
WeldonがCDも出している「Lei Ho'oheno」をリクエストしてたので、
これはイントラチームが参加です

ハワイツアー1日目

Weldonの素敵な歌声で、生演奏で、ハワイで、海風を感じて踊るLei Ho'oheno…
本当に嬉しかったし、最高でした

2ステージも終わり、みんなでお酒と美味しい食事で楽しくて楽しくて…
なんか最終日の夜みたいってみんなで話してたのですが…初日からいきなりの満足度です!

最後はWeldonが先生のところへ来てくれたので、大チャンス!みんなでパチリ★

ハワイツアー1日目

帰り際にお客様からも「very beautiful!」のお声を頂き、感激でした

とはいえ明日は7:30集合の早朝レッスンです!
木曜日にクヒオ・トーチショーで踊るので、これも本腰入れればなのです

そんなんでみんないきなりの満足な1日が終わるものの、
楽しみな旅はまだまだ始まったばかりなのでした