FC2ブログ

ハワイ*ツアー3日目2

今回ツアーに含まれるホテルの豪華ビュッフェを食べて、みんな元気に出発です

※朝食はホント豪華でした
ちょっと食べたい人はフルーツやサラダから、スクランブルエッグにソーセージ、
がっつり食べたい人はカレーまで!甘いパンも一杯・・・とにかく書ききれないほどの種類が
日本人向けにお寿司や、はたまた煮物なんてのもありましたね


さて、全員揃っていよいよバスは出発です


----- ハナウマベイ

私はハワイへ行くと必ずといっていいほどハナウマベイに行くので、泳げないとはいえテンション
結構人がいたのですが、見晴らしの良いとこへ行くと・・・
広がる空に青い海!そして珊瑚礁が見えて・・・やっぱりハナウマベイは最高です

ハワイツアー3日目
※画像左下は今回の旅の同行アルパカ君(桑原先生ナビ)です

ここにまつわる伝説で・・・

 美しい娘Keohinaniの父がココヘッドに姿を変えた娘を見守る為、
 トカゲに姿を変えて娘を見守っているという話があるそうなのですが、

確かにハナウマ湾の右側の湾の渕がトカゲが座っているように見えるのです!
画像でもそう見えますよねっ、でも現実に目の前にすると、もうトカゲにしか見えないのですよ!



----- マカプウ岬・・・
この時期、くじらをみることができると言われています。
今回は先端まで行かなかったのですが、側のマカプウ・ヘイアウ・ヒーリングプールへ寄れる事になりました
※ヘイアウ(Heiau)とはハワイの寺院のことで、神聖な場所(聖域)とされています。

 昔のハワイの人たちはチャントを唱え瞑想を行い、精神の浄化を行うことで
 悲しみや苦しみ、後悔や恨みなどを解放し精神と身体のバランスをはかったと言われているようです。

 このヘイアウの中にある石には、男性神と女性神が宿っていて、
 漁業の神として、人々の航海の安全を見守っているのだとも言われています。

たくさんのレイが捧げられ、いるだけで引き締まった気持ちになれます

ここで先生がチャントを詠い、その後皆でまた詠いました。
私は今までにないくらい、厳粛な気持ちで・・・でも凄く心が洗われる気持ちでした。

ハワイは多く来ていますが、ヘイアウに来たのは本当に初めてで・・・
来る前にいろいろ調べたのも凄く勉強になったけど、
現地に立って詠うのは何ともいえない、でもパワーに触れた気持ちでした。

そして個人的になんとなく、ここは写真に収めることができなくて、画像はないのですが・・・
これて本当に良かった!ぜひハワイへ行く皆さんにも行って頂きたいと思います。


その後は少し離れたところで、みんなでくじらを探しました
そしたら潮吹きが見えたんです
「今、見えた!」「あっちあっちー!」「どこー」と大きな空の下、探してしまいました

ハワイツアー3日目



-----ワイマナロビーチ
こじんまりとしたビーチですが、凄く素敵なところでした
観光客の多いワイワイとしたビーチも楽しいのですが、木陰で静かに本でも読んだら
平気で1日が経ってしまいそうなビーチ
走ったり写真撮ったり、なんていうか穏やかで素敵な場所でした

ハワイツアー3日目


-----カイルア探索!
行く前から皆で寄りたい所がある・・・と。
そう女子が揃えば当然の・・・ショッピングです。

目的は、日本では鎌倉にもあるという「MuumuuHeaven」と「ManuHeali'i」
MuumuuHeavenは私は初めてだったけど、ショップ内は女子パワーupでみんなモリモリ買い物してました
ManuHeali'iは城先生もご愛用で、これまた店内は女子気分盛り上がり、買い物しまくりなのです

ここでは桑原先生が3着のワンピースで悩んでたのですが、桑原先生には絶対これだー!っていう1着があったのです
皆でこれだあれだと言って惑わせたものの、みんな一押しのワンピを購入されました
ほんと良く素敵で似合ってました

----- Ulupo Heiau

ハワイツアー3日目

カイルアタウンの側にあるウルポヘイアウへ向かうことになりました。
行くまでは本当住宅街って感じで、こんなところにあるんだ~と思っていたのですが、
オアフ島最古であり、2番目に大きいヘイアウがきちんとそこにありました。

 伝説の小人メネフネが一夜にして岩を積み上げたというこの巨大なヘイアウは、
 豊穣を祈願して建立されたものだそうです。

 このヘイアウは北極星に向けて建てられており、
 その規模はおよそ長さ42メートル、幅54メートル、高さ10メートルだそう。
 またタロをはじめとした農地も拡がっていたようで、豊作祈願のために
 農耕の神様「LONO(ロノ)」を祭る神殿として使われていたのではないかとも考えられているそうです。

ハワイツアー3日目

ここもチャントを詠い、足を踏み入れました・・・
いつも特別な気などは皆無の私・・・でもなんか喉の辺りに力を感じて・・・
気のせいかもしれないけど、でもそのヘイアウにいた時だけなのです。
でも怖いとか嫌だとか、そういう感情のものではなく・・・なんか不思議な感じでした。


UlupoHeiauを終えて、次はカネオヘ→チャイナマンズハットというルートだったのですが、
ここで運転手さんへ無線の連絡が!

オアフ島ノースショアにやってくるビッグ・ウェイブのピークは今日ということで、
サーフィンをされる方や観る方などが、ノースショアに集まっているとのことっ

それでノースショアに向かう83道路が激混みという

ガーリックシュリンプを激しく楽しみにしていた皆で悩みつつも・・・

今夜はクヒオビーチでのステージもあるし遅れるわけには行かないので、
ルートを変えることにしたのでした


→3日目3へ続くっ