FC2ブログ

ハワイ*ツアー3日目4

クヒオビーチ・トーチ・ライティング&フラショー

imageCAW0ADYW.jpg

 ホノルル市とハワイ・ツーリズム・オーソリティ(HTA)、
 ワイキキ・インプルーブメント・アソシエーション(WIA)の主催により
 開催されているイベント。
 場所は、ワイキキビーチのデューク・カハナモク像の横にある芝生のステージ。
 トーチが灯され、地元のフラ・ハラウによるショーが1時間にわたって行われる。
 水平線に沈む美しいサンセットも堪能できます。


今回、縁あってこちらのステージに参加させて頂くことになりました

とても有名なステージなので、行くメンバーのほとんどが知っていて・・・
緊張と楽しみが入り混じった不思議な気持ちで、ハワイ舞台初の方がほとんど

日本みたいなあまり細かい打合せ的なものはほとんどなく、
きっと踊り手と観客が楽しむことだけが一番なんだろうなぁと思ってたら、
楽しい気持ちが大きくなってきて、緊張はだんだんと薄れてきました。

IMG_0215.jpg

 今回は各自自由に手持ち衣装での出演。
 こういうのってオラパパーティ以外では初めてだったけど、華やかで凄く可愛い
 レイは皆で絶対生レイ!ということで、前日買いに行ってたくさん悩んだり、
 「何にしたー?!」なんて、見せ合ったり、凄く楽しい時間です
 ポーはクリップの人もいれば、生花の人もいたり。

でも自然の花、レイとポーを身につけて衣装を着て、海と風を感じてハワイに立っている。
自然とひとつになったような、Alohaな気持ちに包まれた、凄く幸せな時間でした。


ドキドキしてる中、本日のバンドさんが到着されてご挨拶したのですが・・・

なんとボーカルの方とそのご家族で、私たち全員にレイをプレゼントしてくださいました
突然のことにみんなビックリして、でもレイを身につけると凄く嬉しくて・・・・

私たちにはオーキッドの素敵で可愛いレイを、
城先生にはツバローゼの入った、素敵な美しいレイを、
どちらもとても素敵な香りがして・・・

そしてついに開始の時間・・・「客席で見てるから、楽しんでいらっしゃい」と
先生は客席に行ってしまわれました・・・緊張が高鳴ります。
でも厳しかったレッスンも、今この時のため・・・

もうあとは「楽しもうね」って気持ちだけでした


---------------------------------------------------------

クヒオビーチに「Halau Hula O Kaleimakamae」の声が響くと、
芝生を踏んでステージに立ちます。


目前に広がるのは椰子の木越しに見える海と、サンセット。
光のコントラストがとても綺麗で・・・


生バンドでの演奏が始ると、もう風と海を感じるだけ。
自然と一体になって踊る踊りは、何ともいえないもので・・・

2day2.jpg

2day3.jpg

2day.jpg

本当に、本当に楽しくって、何ともいえない自然な気持ちに包まれて・・・
あっという間に終わってしまったのです

残ったのは幸せな気持ちと、嬉しい満足感


最後の曲が終わって舞台から降りる時に、ボーカルの方に呼び止められ・・・

「凄く素敵だった、先生の名前は?」とニコニコ聞かれました。

Yukiko Jo
・・・と、先生の名前と客席で観ていてくれることを答えると
バンドさんが先生の名前を呼んで紹介してくださり、
「素晴らしいフラをありがとう!」と言ってくださった時は、
ステージ上で涙が出そうになってしまいました

------------------------------------------------------------

ショーが終わると、すっかり日も暮れて、少し雨が降ってきました。
ワイキキっていう賑やかな雰囲気になってきて、
その切り替わりに何だか夢から覚めるようで、少し寂しかったです

でも、通る人通る人に写真をお願いされたり、お褒めの声をかけて頂いたり忙しく、
ちょっとした芸能人気分だったのは内緒です

ショーの後は、先生、バンドさん、みんなで、ご挨拶をしてハグをして、
興奮状態で、無事に今回のハワイ舞台は終わりました・・・

leimakamae 2011-01-21 14-19-02


この後は、皆で打上げパーティに行って、さんざん盛り上がり・・・
幸せ気分で最高の一日が終わったのでした